Glide Enterprise

NEWS & TOPICS

#INFOMATION

2020.11.18

LuLuLun Report 〜ルルルンが叶えるごきげんな素肌とココロ〜

<LuLuLun Report 〜ルルルンが叶えるごきげんな素肌とココロ〜>
ルルルンでは、フェイスマスク使用者にご自身の肌とココロについての調査を実施しました。
調査対象:15歳〜50代の女性、各世代約200名・計1,076名/フェイスマスクを3ヶ月以内に1度以上使用したことがある

 

【Q1.「ルルルン」を使用したことはありますか?】

< フェイスマスクユーザー20代女性のブランド認知度は95%。5人に1人が、ルルルンを毎日使用。 >
ルルルンを使用したことがあるかという質問に対し、全世代の3人に1人が「毎日使用している」「時々使用している」と回答。過去に使用した女性を合わせると、約6割の女性がルルルンの使用経験があることがわかりました。なかでも20代の女性の使用傾向は高く、毎日使いをしている女性は5人に1人という結果となりました。

 

【■Q2. ルルルンを毎日使用している女性が、フェイスマスクに実感している効果とは?】

< ルルルンを毎日使用する女性が、フェイスマスクに実感している効果は「保湿」が1位。 >
フェイスマスクに実感する効果を確認したところ、毎日使用していると回答した女性(n=84)では「保湿されている」、次いで「肌つやがよくなる」という結果となりました。また、デイリーユーザーが、自分の肌のどんなところが気に入っているかについて、「ベタつきもカサつきもなく、ちょうどいい肌質」「透明感があり、毛穴が小さいところ」など、フェイスマスクによる保湿によって得られる効果を具体的に実感している声が挙げられました。

 

【■Q3. 「ごきげん」だと思う日はどのくらいありますか?】

< 使用頻度と「ごきげん指数」に相関結果あり。ルルルンデイリーユーザーの5人に1人が、毎日「ごきげん」。 >
ルルルンは、肌を整えるだけではなく、ココロもルルルンと「ごきげん」に導くことを目指して、研究開発を重ねてまいりました。その結果、ルルルンを毎日使用している女性の5人に1人が毎日ごきげんな時があると回答、時々使用しているも加えると約6割の女性が、日常をよりポジティブに過ごしているという結果が得られました。

 

【■Q4.あなたはストレスに強いですか?】

< ルルルンユーザーは、未使用者に比べストレス耐性も高めという結果に。 >
日常生活でのストレスの度合いについてどう感じるかを質問したところ、ルルルンデイリー使いのユーザーの約5割は<とても強い・強い>と回答。そのうち約半数のユーザーが<とても強い>を選択しました。更に、時々使用しているユーザーよりも、毎日使用しているユーザーの方が、約3倍もストレスに<とても強い>と回答。このことから、ルルルンをデイリー使いし、肌とココロをいたわることで、ストレス耐性も高まるという結果が得られました。

 

【■Q5. あなたは、10年前に「将来の自分」について楽しみにしていましたか?】

 

【■Q6.あなたは、「今の自分」に満足していますか?】

 

【■Q7.あなたは、「10年後の自分」を、楽しみにしていますか?】

自分に対するポジティブ思考は?デイリーユーザーからは、10年前、今、そして10年後の自分により満足と期待。
「10年前の将来の自分への期待」「今の自分への満足度」「さらに10年後の自分への期待」を調査したところ、ルルルンを毎日使用している女性の約3割が、10年前に将来の自分をとても楽しみだったと回答。「楽しみだった」と合わせると約6割の女性が、「将来の自分が楽しみ」と思いながら過ごしてきたことが伺われました。

同時に、ルルルンのデイリーユーザーは、今の自分への満足度も約3割が「とても満足」と高い結果となり、さらに10年後の自分についても約半数の女性が「とても楽しみ・楽しみ」と、エイジングをポジティブに考えていることがわかりました。

「どんな年上の女性を素敵だと感じるか」という質問に対して、デイリーユーザーからは、「素肌が綺麗な年上の女性」という回答が見られると同時に、「自分をしっかり持っている女性」「いつもポジティブで人に優しい女性」など、ココロにもゆらぎのない年上の女性を素敵だと感じる声が多く挙げられました。

GO BACK
GO BACK TO TOP

金井 祐一(かない ゆういち)

 

経歴
昭和34年 警視庁入庁
・警察庁(丸の内、愛宕、中央、赤坂、目白各署)、機動隊(1機、5機)
第一方面本部、警衛課、警護課、企画課、警視庁装備課、機動隊副隊長(3機)、田無署副署長、警護課理事官
・第4機動隊長、東京空港、中央各警察署長 歴任
・約20年間をSP(警護)に勤務し、歴代総理大臣等国内要人、米国大統領、英国皇室など外国要人身辺警護
・第1、2回サミット、大葬の礼などの行事において各国要人の警護計画、及び現場指揮
・米、英、独、仏、ソ連、中国など25ヵ国へ先遣要員として派遣各国との警護調整
・警察功績賞、精励賞、総監賞多数受賞、平成25年 叙勲 瑞宝双光章を受賞

笹川 堯(ささがわ たかし)

 

経歴
・衆議院議員(7期)
・国務大臣(総合科学技術会議担当)
・科学技術政策担当大臣
・自由民主党総務会長(第47代)
・衆議院議院運営委員長(第68代)
などを歴任

糸川 正晃(いとかわ まさあき)

経歴
・衆議院議員(2期)
・国民新党国会対策委員長
・民主党副幹事長
・民主党福井県連代表
・厚生労働大臣政務官
・公益財団法人 全日本空手道連盟 理事